開業に伴う必要最小限で成果を上げるプラン

看板屋の独り言

今日は必要最小限で成果を上げる看板プランを紹介します。

看板は費用がかかります。
あれもこれもと考えてると100万円は軽くいきます。
開業当初はできるだけ費用を抑えたいという方が多いのでまずは
店舗のどこの看板を製作したらいいのか?解説していきまーす(^^)

店舗の立地にもよりますが、オススメは窓面サインと袖看板です。
窓面サインには自由なデザインが可能ですし、デザイン重視やコピーライティング重視など
幅があります。さらに費用も看板の中では安価なので一押しですね~。
 

袖看板はポールを立てて看板を立てるタイプの看板です。
袖看板は誘導サインとして優秀で視認性に優れているので
あっ!ここがお店だ!っていう感じで目印になります。
お値段はポールからの製作だと費用がかさみますが既存の袖看板がある場合
面板を差し替えれば大丈夫なので費用は抑えられます。

このサイズなら¥100,000~ぐらいで製作可能です。
あと余裕があればスタンド看板が欲しいところです。(¥60,000~)
余裕がなければホームセンターなどに売っている手描きできる安価なイーゼル看板がおすすめですよ!(\7,000~)

立地によりますが店舗正面の壁面看板は必ず設置できる場合があればつけたいです。
お店の顔ですから(^^)
余裕がない場合枠なしのパネル看板が安価ですよ(\40,000~)

看板屋さんによっては予算¥200,000~で開業プランやりますって言ってくれるところもあるので
色んな提案ができる看板屋さんにしましょう。見積だけではわからない部分なんでホームページ等
チェックするべきですね(*’▽’)!

費用や不明点等のアドバイスやマーケティング面からでもアプローチできる看板屋さんだと長く付き合えますし外観・看板面の頼れる存在になれるのはプラスですよね!

The following two tabs change content below.

㈲野田看板

千葉県柏市藤ヶ谷(旧沼南町)にて現代表が1987年に創業。古い体制から抜け出す”看板の有用な情報”をWEBからエンドユーザーに発信していくスタイルで多くのお客様から反響を得ています。製作からデザインまで自社一括です。
無料で試せるサービスが盛りだくさん!
あなたのための看板を手厚くサポートします。

まずは相談からでもOK!お気軽にどうぞ!
しつこい営業電話など行いませんのでご安心ください。

好みの方法でお問い合わせ

関連記事一覧